読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RAGE日記

出雲から出雲のよさを発信できれば...

ブログ初心者のRAGEが神の国出雲から日本一の田舎島根のことを発信できればと願うブログ

スサノオという男‼︎

出雲ネタ

どうもRAGEです。

 
今日は一昨日出会ったスサノオ素戔嗚尊)とヤマタノオロチ(八岐大蛇)。

rage-kun.hatenablog.com

 

ヤマタノオロチといえばやっぱり不朽の名作ドラゴンクエストⅢですよね!?(自分だけか?)

 

ということで今日はスサノオヤマタノオロチ神話についてわかる範囲でお話ししていこうと思います。

スサノヲノミコト(素戔嗚尊

最近はパズドラモンストでこういった神々がキャラクターとして出てくるので名前は聞いたことあるっていう人も多いのではないでしょうか?
 
スサノオイザナギイザナミの間に産まれた神で三貴神の末っ子で、ちなみにこの三貴神とはアマテラスツクヨミスサノオのことです。
 
そんな末っ子スサノオイザナギの怒りを買ったり、アマテラスに疑われたり色々粗暴を犯します。
 
そして高天原から追放され、島根県奥出雲町と鳥取県日南町との県境、船通山に降り立つ。
 
この船通山からヤマタノオロチ神話の舞台斐伊川が流れ下ります。
 
スサノオ斐伊川の上流から箸が流れてきたのに気付き斐伊川を上ります。
 
そこには1人の娘とそれを囲んで泣いている老夫婦がいました。
 
アシナヅチテナヅチ、そしてスサノオの奥さんとなるクシナダヒメでした。
 
アシナヅチテナヅチの間には8人の娘がいて毎年1人ずつヤマタノオロチの生贄となっていました。
 
そして今年は最後にたった1人残ったクシナダヒメの番でした。
 
スサノオクシナダヒメを妻とすることを条件にヤマタノオロチ退治を請け負いました。
 
スサノオは佐草にある佐久佐女の森の大杉にクシナダヒメを隠し、その周りに八重垣を作りそこに強いお酒の入った桶を8つ準備しました。
 
ヤマタノオロチスサノオの思惑通りに8つのお酒の入った桶に顔を突っ込んで酒を飲み、酔っ払ってしまいその場で眠ってしまいました。
 
眠っているヤマタノオロチスサノオはズタズタに切り裂き、やっつけました。
 
最後の尾から出てきたのが草薙剣です。
 
無事にヤマタノオロチを退治したスサノオクシナダヒメと結婚し多くの子供ができました。

f:id:RAGE-kun:20160404221550j:plain

 
という風にこの前の八重垣神社ではスサノオクシナダヒメを祀り、クシナダヒメの両親から結婚の了承を得た古代結婚式の発祥の地というわけでもあるんですね。

f:id:RAGE-kun:20160326225113j:plain

 

どうでしたでしょうか?

 
この話を頭の片隅に置いてもらって八重垣神社に行ってもらうとまた神聖な気持ちになれるのではないでしょうか?
 
今日はスサノオヤマタノオロチ退治と八重垣神社との関わりについて知ってもらえたら嬉しいです♪
 

今日の話の関連スポット

八重垣神社

rage-kun.hatenablog.com

 

船通山
 
ぜひ足を運んでみてください。
 
ではまた‼︎
 
広告を非表示にする